LED用セラミック基板

LED用セラミック基板への金めっき

LED用セラミック基板めっきの特徴

液晶テレビのLEDバックライト用基板やLED用セラミック基板の接点部に均一に金めっき処理を行う為に、ラック式自動搬送めっき設備を自社開発しました。ラック式でありながら基板内・基板間の品質バラツキが殆ど無い為、材料費削減に繋がりコスト低減が可能なめっき工程となっております。また、ロード・アンロードも完全自動化することで省人化を図りました。
イメージ:LED照明用基盤めっきライン

LED用基板のめっき

液晶テレビのバックライトや照明に使われるLED用基板に、当社でめっきをしています。

イメージ:LED用セラミック基板金めっきのイメージ図

LED用セラミック基板めっきの生産概要

めっき種

めっき種
仕上げめっき 純金めっき
下地めっき ニッケルめっき

めっき方式

めっき方式
めっき方式 ラック式自動搬送めっき方式(手動ラインも有り)

対応製品

対応製品
製品 銀ペースト印刷済みのセラミック基板
大きさ 横64~78mm、縦67~86mm、厚さ0.4mm以上

作業風景

イメージ:LED用セラミック基板めっき作業風景(1)
LED用セラミック基板めっき作業風景(1)
イメージ:LED用セラミック基板めっき作業風景(2)
LED用セラミック基板めっき作業風景(2)
イメージ:LED基板めっき検査風景
LED用セラミック基板めっき検査風景

LED照明用基盤めっきへの展開

LED用セラミック基板めっきへの展開
2009年 設備導入
2010年 量産開始

立山電化工業株式会社

〒933-0806 富山県高岡市赤祖父546番地

TEL(0766)22-2377 FAX(0766)25-7466

COPYRIGHT 2012 © TATEYAMA DENKA CO., LTD.ALL RIGHT RESERVED.