教育とキャリアアップ

キャリアアップ

キャリアアップ

【階層別研修】

入社年および職責に応じて、ぞれぞれの職責でビジネスを遂行する上で必要な知識やスキルの習得を目指します。入社後から経営層に至るまで、階層別、計奥的に実施され必要に応じて社外専門講師による研修を設けています。

【職能別研修】

職能に応じて、業務に必要となる資格取得を支援する講習、スキルアップを図る研修。習熟度に応じて基礎教育と専門分野を組み合わせ個々の成長に対する意欲を引き出していく。

新入社員

研修・セミナー
  • 新入社員研修(社内)
  • フォローアップ研修(社内・社外)

若年層・中堅層

研修・セミナー
  • 中堅社員研修(社内・社外)
  • 専門分野別セミナー(品質保証技術、社外)
  • 技術・専門セミナー(社外)

課長職層・部長職層・経営者層

研修・セミナー
  • 管理職研修(社内・社外)
  • 経営課題に即したテーマ別研修(社外)

研修体制と方針

タイトル

入社

理想と現実、将来

新入社員は入社後のキャリア形成、技術、知識の習得や成長に対して期待を感じているでしょう。一方で、「仕事や環境についていけるか」という大きな不安も持ち合わせていると思います。入社後の不安の減少と将来の夢、展望が描けるような研修を用意しています。

配属

環境と成長

配属先の上司・先輩は、新入社員にとって“環境そのもの” といっても過言ではありません。仮に希望とは違う配属先であっても、自分自身を見失わずに前向きに捉えられるかどうかは上司・先輩にかかっています。 新入社員、自らの目標に向かって計画的かつ愛情をもって育てあげます。

6ヶ月後

振り返りと課題

新入社員が、自分自身の仕事ぶりや成長段階などを 日常の中で振り返り、修正していくことはとても困難です。 仕事をこなすだけでは、期待する人財には育ちません。 このタイミングでしっかりと時間をとり、1年後のあるべき姿(水準)とどのような自分(目標)になるべきかに向けての修正点や課題を見つめ直すことは、今後の成長にとって大きな意味を持ちます。

1年後

達成水準

立山電化工業株式会社として、「誠実(品質)・信頼(納期)・奉仕(価格)」を社是として掲げ、各々社員が「顧客が1番目に相談したい会社」の実現にむけて、知識と技術、能力、意欲が身についている状態を目指します。

ページの先頭へ戻る